群馬県立渡良瀬特別支援学校
〒379-2313 群馬県みどり市笠懸町鹿2812 TEL:0277-76-7321 FAX:0277-76-0559 MAIL watatoku-snes@edu-g.gsn.ed.jp
 
 
 

カウンタ

あなたは448950番目の訪問者です。
(Since 2014年4月1日)

メニュー

トップページ
学校紹介校長室より小学部中学部高等部訪問教育給食室保健室地域支援同窓会生徒指導渡良瀬祭・学習発表会学校評価教員人事希望表明制度公募学習支援について

図画工作

図画工作「絵の具で塗ったよ」
小学部中学年の図工の様子です。
先日の授業で、絵の具の使い方を学習しました。道具の名前を覚えたり、パレットに絵の具と水を混ぜて色を作ったりしました。最初は、絵の具の量の調節が難しかったようでが、何回かやるうちに上手になっていきました。「海の生き物」を題材に、色を塗りました。各々、好きな色を選んで、塗ってきしました。とても集中して取り組んでいました。出来上がった作品を見て、みんな満足そうな表情をしていました。
 
 
 
 

日常生活の指導

日常生活の指導
小学部低学年の日常生活の指導の様子です。

<着替えの様子>
手順表を見ながら一人で着替えをしています。脱いだ服は裏表を直して、畳んでいます。大分上手にできるようになってきました。

脱いだ服を畳んでいます。端と端をぴったり合わせて、とてもきれいに畳めています。

<食後の歯磨き>
休職後の歯磨きをしているところです。まずは自分で歯ブラシをごしごし、仕上げは先生です。
 

国語

線を書こう


 


太い三角鉛筆を使用し、運筆練習をしています。赤い点から青い点まで、まっすぐな線で結べるように頑張っています。鉛筆の持ち方、姿勢にも気をつけています。文字を書くことにつながるように練習をしています。
 

国語

本を読んでみよう

  
文字を指さしながら絵本を読んでいます。この日はいろいろな体操の動きが出てくる絵本でした。読んだ後、本に出てきた動きをしてみました。写真は「サッカーの動き」をしているところです。絵と同じように、右足でボールを蹴る動きをしました。
 

図画工作

野菜の絵を描こう

 
 学級菜園で見てきた野菜を図画工作の時間にクレヨンや色鉛筆を使ったり、色画用紙をちぎって貼り付けたりして表現しました。隙間がないように貼り付けたり、影を表現したり、自分なりに工夫しながら野菜の絵を描いていました。
 

音楽

音楽の時間では、現在は密集を避けるため、グループを半分に分けて少人数で行っています。歌や器楽、身体表現を楽しく行っています。


手遊び歌「すいかの名産地」
手を前で丸く合わせて、「すいか」の歌詞を表現しています。「すいかの名産地」の歌に合わせて、目をさしたり、3の指をしてみたり、いろいろな動きができました。小さな声で口ずさみながら、楽しそうに活動していた子もいました。


身体表現「ドレミの歌」
「ドはあし」「レはひざ」と、音ごとに身体の1部をたたく活動です。次はどこかな?と思い出したり、見本の先生を見たりして、上手にできるようになりました。友だちの前で発表することもでき、楽しく活動できました。
 

自立活動

自立活動(個別学習) 

目と手を使う学習や口の周りの筋肉を動かす活動などを行っています。子どもたちはそれぞれの課題に真剣な表情で取り組んでいました。

見本と同じ形に輪ゴムをかける課題
赤と青の画びょうにかかっていることを確認しながらとりくんでいます。
3色の輪ゴムの色も同じ位置にかけられるように、よく見て考えられました。
答え合わせの時は「あ!違った!」と自分で気がついて見本と同じように直せました。


ビニル袋をストローで膨らませる課題
ビニル袋に口をつけて、ストローで息を吹き込むと、お化けが膨らみました。
「もう一回やりたい!」と言って、楽しく取り組むことができました。しぼまないように立て続けに息を吹き込み、パンパンになるまで膨らませられました。
 

生活単元学習

野菜を育てよう
  

 学級菜園で育てている野菜の世話をしました。野菜を探したり、雑草を抜いたり、水をあげたりしました。大きく育った野菜を見てとても興味をもっている様子でした。

 

生活単元学習

生活単元学習「季節を感じよう~夏~」
 6月2日。分散登校の初日。1年生にとって初めての工作です。初夏に咲くあじさいの写真を見てから工作を始めました。花のベースは紫と水色の2つから選びました。よく見比べて考えている姿が印象的でした。花びらの部分は、はさみで切りました。






 今回は先生と一緒にはさみを使いました。5色の短冊の中から、好きな色を選びました。正方形に近い形に切り取る子や、斜めに切り取ろうとする子など様々です。先生が手を添えて、はさみを開くと、好きなところでチョキンと切りました。切れた画用紙をひらひらとなびかせて見る児童もいました。








 葉っぱを2枚つけましたが、重ねて貼る子、向きをそろえて貼る子など思い思いの場所に貼りました。完成した作品はみんなで見合って、お互いに拍手しました。照れながら見せる姿がかわいかったです。
 

分散登校開始

分散登校開始
 新型コロナウイルスの影響で、休業が続いておりましたが、6月1日より分散登校が始まりました。登校直後の子どもたちは、少し緊張している様子でしたが、すぐに打ち解けて、笑顔で活動していました。




小学部2年生の体育の様子です。感染防止に配慮しながら、準備体操をしたり、校庭の遊具で遊んだりしました。広い校庭で、のびのび身体を動かしてリフレッシュできました。


外から帰ったら手洗いをします。特殊な石けんをつけた手をブラックライトにかざすと、汚れが白く浮かび上がります。「きらきら星」の歌に合わせて、丁寧に手洗いをします。手洗い後、もう一度ライトに手をかざして、手がきれいになったことを確認しました。手洗いも頑張ろうね!


久しぶりの給食もとってもおいしそうに食べていました。明日の献立は何だろう...?